2020.08.3

大阪府で家賃保証料への補助制度が始まりました

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0

令和2年の8月1日より、大阪府で「家賃債務保証市場環境整備促進事業」が実施され始めました。
この記事では、「どんな内容なのか?」「オーナー様にどういったメリットがあるのか?」といったポイントを簡単に説明させていただきます。

家賃債務保証市場環境整備促進事業とは

まず、どのような事業なのかを簡単に説明します。

大阪府のホームページからの引用によると

大阪府では、高齢者、障がい者、外国人、子育て世帯など住宅の確保に特に配慮を要する方(以下、「住宅確保要配慮者」という。)の居住の安定確保のため、「住宅確保要配慮者の賃貸住宅の供給の促進に関する法律」に基づく、居住支援法人(※)の指定やセーフティネット住宅(あんぜん・あんしん賃貸住宅)の登録促進を図り、誰もが安心して住み続けることができる住まいの環境整備を進めています。

その取組みの一つとして、住宅確保要配慮者の入居に対する家主の不安解消や入居者への支援を促進するため、家賃債務保証と併せて、集金代行や葬儀の実施等の家主支援及び見守り、生活相談等の入居者支援を行う居住支援法人に対し、予算の範囲内でその家賃債務保証料の一部に補助を行う「家賃債務保証市場環境整備促進事業」を実施します。

居住支援法人とは、住宅確保要配慮者の民間賃貸住宅への入居に関する情報提供・相談や、見守り等の生活支援などの居住支援を行う法人を言います。

とのことです。

つまり、何かしらの事が原因で住宅探しに配慮が必要な人に対しての支援があります。

今回の事業はその中でも、そういった方々の入居に対してのオーナー様の不安解消や入居者に対して支援を行うと言うものです。

支援内容の一部に、家賃の支払い保証料(保証会社が代わりに支払う家賃)の一部を補助すると言うものがあります。

オーナー様へ

オーナー様の中には、未払いの家賃について悩まれている方もいらっしゃるかもしれません。

その悩みが解消されるのはありがたい事ですね。

ただ、対象の物件となるためには様々な条件があるので煩わしいと感じるオーナー様もいらっしゃるかと思います。

貸したいサポート関西版では、オーナー様の力になる管理会社を多数掲載しております。

家賃の未払いで不安がある…でも大阪府の補助対象にもならないかもしれない。そんなお悩みがある方は一度複数の管理会社に相談されてみてはどうでしょうか。

簡単一括お問い合わせでは、無料でご連絡いただいた物件や希望条件に合わせて管理会社を紹介させていただきます。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0
貸したいサポート関西掲載店舗募集中

新着記事一覧

貸したいサポートについて

貸したいサポートは関西(大阪・兵庫・京都)の分譲マンション、一棟マンション、一棟アパート、一戸建て、テナント(店舗・事務所)、土地等の所有者様、オーナー様の為に当社の審査基準を満たした複数の賃貸管理会社より管理費、管理内容のお見積りや専任客付けの依頼をお申込み出来るサービスです。 いくらで貸せるのか知りたい、賃貸管理会社を探している、長期間の空室で困っている、出来るだけ高く貸したい、入居者トラブルで困っている…など賃貸経営にある悩み事を解決するお手伝いを致します。 複数の賃貸管理会社に完全無料でお見積り依頼出来ますので管理費、管理内容を比較して所有者様、オーナー様に最適な賃貸管理会社をお選びください。 また、各賃貸管理会社の特徴や強みをまとめた特集ページをご覧いただき、気になられた会社を指定して賃貸管理や客付け業務等のお問い合わせをすることもできます。(完全無料) 貸したいサポートは、関西トップクラスの管理会社社数の情報を掲載し、管理会社をお探しの分譲マンション、一棟アパート、一棟マンション、一戸建て、テナント(店舗・事務所)、土地等の所有者様、オーナー様を全力サポートします。

管理会社選びでお困りの方へ

貸したいサポートが希望にあった管理会社を無料でお探しいたします

一括お問い合わせスタート