2020.07.10

タイプ別にある【賃貸不動産経営管理士】とは?

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0

当サイトの「タイプ別から管理会社を探す」を押した際、最初に表示される「賃貸不動産経営管理士在籍」

不動産経営のプロ?というなんとなくの認識でクリックされる方が多いかと思います。

こちらの記事では、賃貸不動産経営管理士について詳しく説明し、オーナー様にとってどのようなメリットがあるのかをご紹介いたします。

賃貸不動産経営管理士とは

一般社団法人賃貸不動産経営管理士協議会が毎年11月に開催している試験に合格した方のことを言います。

試験は平成25年に創設されました。合格率は年々低くなっています。(令和元年の合格率36.8%)

簡単に言いますと、賃貸住宅の管理に関する知識・技能・倫理観を持った専門家です。

不動産の管理のプロなので、管理会社に在籍されている場合、相談などもしやすくなりますね。

今後のニーズは?

非常に高くなると予想されます。

昨今の日本の住宅問題は、「新規住宅の供給」から「既存物件の活用」へと転換されつつあります。

この情勢を踏まえ、国土交通省は「賃貸不動産経営管理士の社会的役割を明確化させるべき」との考えを述べました。

そして試験元である一般社団法人賃貸不動産経営管理士協議会は、将来の国家資格化に備えて、令和2年より宅建などの不動産業に関わる国家資格と同じ試験問題・時間に変更を行うことを明らかにしました。

つまり、この資格が国家資格レベルの重要性を持つことを意味しています。

まとめ

今回はタイプ別検索にある、「賃貸不動産経営管理士」について解説をしました。

今後、宅建などの国家資格と並んで重要視されるようになります。

オーナー様にとって「既存物件の活用」というのはものすごく身近な問題ではないでしょうか。

専門家に相談することで、所有している物件の価値をもう一段階引き上げることができるかもしれません。

貸したいサポートでは賃貸不動産経営管理士在籍の管理会社を掲載しています。

無料ですので、一度相談されてみてはいかがでしょうか。

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0
貸したいサポート関西掲載店舗募集中

新着記事一覧

貸したいサポートについて

貸したいサポートは関西(大阪・兵庫・京都)の分譲マンション、一棟マンション、一棟アパート、一戸建て、テナント(店舗・事務所)、土地等の所有者様、オーナー様の為に当社の審査基準を満たした複数の賃貸管理会社より管理費、管理内容のお見積りや専任客付けの依頼をお申込み出来るサービスです。 いくらで貸せるのか知りたい、賃貸管理会社を探している、長期間の空室で困っている、出来るだけ高く貸したい、入居者トラブルで困っている…など賃貸経営にある悩み事を解決するお手伝いを致します。 複数の賃貸管理会社に完全無料でお見積り依頼出来ますので管理費、管理内容を比較して所有者様、オーナー様に最適な賃貸管理会社をお選びください。 また、各賃貸管理会社の特徴や強みをまとめた特集ページをご覧いただき、気になられた会社を指定して賃貸管理や客付け業務等のお問い合わせをすることもできます。(完全無料) 貸したいサポートは、関西トップクラスの管理会社社数の情報を掲載し、管理会社をお探しの分譲マンション、一棟アパート、一棟マンション、一戸建て、テナント(店舗・事務所)、土地等の所有者様、オーナー様を全力サポートします。

管理会社選びでお困りの方へ

貸したいサポートが希望にあった管理会社を無料でお探しいたします

一括お問い合わせスタート