2019.04.3

出張中だけ家を貸す!リロケーションとは!

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0

リロケーションという言葉を耳にしたことはありますでしょうか。
通常の賃貸契約では、原則として貸主側から契約を打ち切ることはできません。
これは借主の権利を守るために定められました(普通借家契約)
しかし、出張で一年間家を空けることになった場合などに、期間限定で家を賃貸に出すことができるようになりました(定期借家契約)これをリロケーションと呼びます。

リロケーションのメリット

出張や転勤など家から離れる期間が決まっており、一定期間が経つと元の家に戻ってくることが決まっている場合、その空いた期間限定で貸し出すことができます。
借主が退去してくれず元の家に戻れないというリスクを抱えることなく、家賃収入を得ることができます。
空き家のままにしていれば特に何も生み出しませんが、リロケーションを利用することで経済的なメリットを得ることができます。

リロケーションのデメリット

リロケーションは期間限定で貸し出すため、通常の家賃相場より2割から3割安く設定されることが多いです。
また通常、管理を管理会社に委託した場合の手数料は5%~10%、安いところで3%が多いですが、リロケーションの場合は10%〜15%かかってしまいます。
それでもオーナー自身で管理することは、手間を考えると現実的ではないため、管理会社に物件の管理はお任せするべきでしょう。

リロケーションの管理会社の選び方とは

大事な物件を管理してもらうわけですから管理会社選びは慎重に行いましょう。
インターネットでは見積もり比較サイトが多くあり、貸し出す家賃が高い管理会社に注目してしまいがちですが、それだけで判断してしまうのは避けたほうが良いでしょう。
貸したいサポート関西では、信頼の置ける不動産管理会社様を多数掲載しております。
それぞれの強みや対応エリアなどをしっかり確認していただくことができますので、一度お問い合わせをしてみてはいかがでしょうか。

空き家を売却したいオーナー様は「売りたいサポート関西」へどうぞ!

Share on Facebook0Share on Google+0Tweet about this on Twitter0
貸したいサポート関西掲載店舗募集中

新着記事一覧

貸したいサポートについて

貸したいサポートは関西(大阪・兵庫・京都)の分譲マンション、一棟マンション、一棟アパート、一戸建て、テナント(店舗・事務所)、土地等の所有者様、オーナー様の為に当社の審査基準を満たした複数の賃貸管理会社より管理費、管理内容のお見積りや専任客付けの依頼をお申込み出来るサービスです。 いくらで貸せるのか知りたい、賃貸管理会社を探している、長期間の空室で困ってる、出来るだけ高く貸したい、入居者トラブルで困ってる…など賃貸経営にある悩み事を解決するお手伝いを致します。 複数の賃貸管理会社に完全無料でお見積り依頼出来ますので管理費、管理内容を比較して所有者様、オーナー様に最適な賃貸管理会社をお選びください。 また、各賃貸管理会社の特徴や強みをまとめた特集ページをご覧いただき、気になられた会社を指定して賃貸管理や客付け業務等のお問い合わせをすることもできます。(完全無料) 貸したいサポートは、関西トップクラスの管理会社社数の情報を掲載し、管理会社をお探しの分譲マンション、一棟アパート、一棟マンション、一戸建て、テナント(店舗・事務所)、土地等の所有者様、オーナー様を全力サポートします。

管理会社選びでお困りの方へ

貸したいサポートが希望にあった管理会社を無料でお探しいたします